齋藤 舞さん〈平成14年度卒〉

進路に迷った時、先生が背中を押してくれました。

齋藤 舞さん
平成14年度卒
就職先/劇団四季・俳優

○桜の聖母を選んだ理由を教えて下さい

中等科の時から6年間通うと決めていました。仲間や先生方に恵まれたからです。

○在学中、特に印象に残っていることがあれば教えて下さい

先生方が穏やかでとても楽しい学校生活でした。特に部活動や桜華祭で踊ったこと、スポーツ大会で優勝したことが嬉しかったです。

○桜の聖母で魅力的だと思う点があれば教えて下さい

進路に迷っていたとき、「舞さんはダンスの道に進んで欲しい」担任の先生が背中を押してくれました。それがきっかけでダンスの専門学校へ進み、俳優になることを決めました。

○卒業後、大学生活や社会生活の中で「聖母生でよかった」と感じることがあれば教えて下さい

基本的なことかもしれませんが、挨拶をちゃんとすることの意識が高まりました。それから、愛を持って人に接することを学び、周りの人を大切にするようになりました。聖母の先生のように穏やかで、皆を愛せる人になりたいです。

○桜の聖母へ入学を考えている方へのアドバイスやメッセージをお願いします

親身になって話を聞いて下さる先生や、今でも仲良くしている大切な仲間に出会うことが出来ました。充実した学校生活を送ることができると思います。みなさんも自分らしさを見失わずに、ここから自分の意思で勇気の一歩を踏み出してください。