10月19日

10月19日

ESTA7日目は、1日バンクーバー市内観光を行いました。バンクーバーは、レインクーバーという

ニックネームがあるそうですが、今日も雨の1日となりました。ホストスクールに集合後、まず、

Lynn Canyon (リン渓谷)で、カナダの雄大な自然を満喫しました。また、Stanley Park (スタン

レーパーク)、カトリックの教会 (Archdiocese of Vancouver)、Gastown   (ガ スタウン)など、思

い出に残る旅となりました。教会では、パイプオルガンの演奏を聴きながら 神父様のお話をうか

がうことができました。また、バスの運転手のジョージさんは、スタンレーパークのプロスペク

トポイントで、ホットチョコレートをみんなに買ってくださいました。雨の中 吊り橋を渡った生

徒達には、体の芯まで温めてくれるプレゼントだったようです。また、ナンシー先生は、とても

気さくな方で、バスの中でバンクーバーの説明を詳しく楽しくしてくださいました。カナダの方

々とのこころの交流ができたことが、この旅の大きな宝物です。