総長来校

総長来校

5月2日、本校設立母体である「コングレガシオン・ド・ノートルダム」総長一行が来校し、聖母月のつどいを生徒たちと行い、それぞれのシスターから、世界に奉仕する心、自律した女性として生きることの意義などについてお言葉をいただきました。

つどいの後、一行は授業見学をされましたが、生徒と輪になって意見交換する場面もありました。

     

 

総長からのメッセージ (PDF)