幼小交流会

幼小交流会

9月8日に6年生と桜の聖母学院幼稚園年少組の園児が幼小交流会を行いました。


「幼小交流会」 6年男子の感想
今日、幼稚園の年少組との幼小交流会がありました。幼稚園はもうすぐ運動会があるので、小学校の講堂で運動会の練習をしました。まず最初に親子競技の練習をしました。6年生が園児とペアになり、親の役をやりました。僕がペアになったのはT君です。ペアの園児と並んでスタートして、園児が動物のお面をかぶって、その動物の好きな食べ物をとってゴールするのですが、食べ物は高いところにぶら下がっているので、親が抱っこして園児に取らせて投げなくてはなりません。僕は妹をいつも抱っこしていて抱っこは慣れているので、T君を一番にしてあげたかったのですが、お面のつけ方が難しく、残念ながら4位でした。
 次は、年少組の園児たちの徒競走で、6年生は園児たちが走っている間に他のところに行かないように、カラーコーンの役目をしました。年少組の園児たちは、みんな一生懸命に走っていました。僕は、ペアになったT君が気になって、ずっと目で追っていました。T君は、また残念ながら4位でした。運動会には僕たちは応援に行くことはできませんが、頑張ってほしいです。T君も本番では1位になれますように。