• Home
  • » お知らせ » 「なぜ、ロジャーズ理論を学ぶの?」 ~傾聴理論を学ぶ~

お知らせ

「なぜ、ロジャーズ理論を学ぶの?」 ~傾聴理論を学ぶ~

会津での傾聴ボランティア養成講座の第2回目が終了しました。

今回は、本学の准教授であり、臨床心理士でもある後藤真先生による講義でした。
題して「ロジャーズ理論」!

傾聴を学ぶ上では、心理学のロジャーズ理論を学ぶことは基本的とされています。
そこで、今回は、「なぜ、ロジャーズ理論を学ぶの?」という問いかけを皮切りに、先生がロジャーズの人生とロジャーズが大切にしてきた人間理解への考え方を学びました。

「同情と共感の違いってなんでしょうね?」
「相手に関心を持つって、どういうことだと思います?」

・・・などなど、哲学的な質問なのに、参加者みなさんが和気藹々と相手に耳を傾けながら語り合える雰囲気になって、あっという間に3時間の講座が終了。

次回、第3回目の傾聴ボランティア養成講座in会津も後藤先生のレクチャーが続きます。今度は、本格的なロールプレイングの練習です。