• Home
  • » お知らせ » 小学生記者、新聞を創る!~こむこむ寺子屋~

お知らせ

小学生記者、新聞を創る!~こむこむ寺子屋~

な・つ・や・す・み・・・です。

生涯学習センターにとって、夏休みは“コラボ”シーズン。

今年も、福島市の「こむこむ館」とのコラボ講座「こむこむ寺子屋」がスタートしました。

第1弾は、「新聞を作ってみよう~こむこむ館特集~」講座。

今年から本学と協定を結んだ福島民報社の協力を得て、小学4年~6年の子どもたちに「こむこむをフォーカスした新聞づくり」を体験してもらいました。

1日目は、新聞記者から新聞の文章作成のポイント、新聞づくりのコツ、写真の撮り方のポイント・・・などなどのレクチャーを受けました。

2日目は、直接、福島民報社へ。そう、新聞社そのものが講座の場所に・・・。

私たちでも普段触れないような高価な一眼レフカメラ、特殊なPCを実際に操作。

そして、立派な新聞に・・・。

この講座を通じて、取材の仕方、文章の書き方、人への伝え方を学び、そして何より新聞そのものに親近感を持ったはず。子どもたちにとって、奥が深い夏休みの学びの機会になったはずです。