• Home
  • » 活動報告 » 【講座レポート】ふくしまのリンゴでおいしいスムージー

活動報告

【講座レポート】ふくしまのリンゴでおいしいスムージー

秋も深まり、リンゴがおいしい季節になりました。

11月29日農業女子・スムージーアドバイザーの景井愛実先生をお呼びして、『ふくしまのリンゴでスムージー講座』を開きました。

スムージーは消化も良く、効率的に栄養を摂取できる優れものです。季節のものを食べるのが体には一番良いということで、今回はリンゴ、バナナ、みかん、ほうれん草を使ったピュアグリーンスムージーを教えていただきました.スムージーのほかにリンゴ、大根、ごまなどを使ったドレッシングと、食物繊維たっぷりの青パパイヤとマッシュルームのサラダも作り、盛りだくさんの内容となりました。

リンゴはビタミン・ミネラル全般をバランスよく含んでいて、抗酸化作用・美肌効果・腸内環境を整える点で特に優れた食材だそうですよ。おいしくて体の中からキレイになれるなんて女性にとっては一挙両得!!これを機に、生活の一部に『スムージーを食べる』という習慣を身につけたいですね。

受講生のみなさんからは、「とてもおいしくて大満足!」「季節ごとのスムージーを習いたい」との声をいただいたので、また機会があったら景井先生をお呼びしたいと思います

講座についてはこちら