• Home
  • » 新着情報 » 【ともしび会】東日本大震災ともしび会支援制度変更のお知らせ

【ともしび会】東日本大震災ともしび会支援制度変更のお知らせ

【ともしび会】東日本大震災ともしび会支援制度変更のお知らせ

東日本大震災ともしび会を立ち上げてほぼ一年になろうとしています。その間、多くの皆様の温かなご賛同とご支援をいただきましたこと心から篤く御礼申し上げます。
この一年間は広報活動に努めてまいりましたがそこから見えてきたことがありました。
親御様が揃っていても震災によって廃業や失業、そして故郷を離れて避難生活を余儀なくされるなど、二次災害によって生活が困窮しているご家庭のお子さんの存在です。このような現実に鑑み、ともしび会は対象となるお子さんの枠を広げ、できるだけ多くのお子さんに教育を受ける機会を準備したいと考えました。そこで以下のように変更いたします。皆様のご理解とご賛同をいただきたくお願い申し上げます。

申し込みできる方 (次のいずれかに該当する方)
1.東日本大震災により保護者の方が死亡あるいは行方不明となられたご家庭のお子様
2.東日本大震災により保護者の方が失業、廃業など二次災害にあっているご家庭のお子様
3.原則として、桜の聖母学院幼稚園・小学校・中学校・高等学校及び短期大学で学ぶことを希望するお子様
4.申請時に20歳以下であること

学校法人コングレガシオン・ド・ノートルダム
宗教法人コングレガシオン・ド・ノートルダム

 

東日本大震災ともしび基金制度申請要項はこちら